背景

2023 ベガ・バレンタイン ファミリーコンサート

2023年ベガバレンタインファミリーコンサートチラシ
  • 恒例の宝塚市交響楽団によるバレンタインコンサート、今回のテーマは「ディズニー音楽」です。
  • 指揮者体験コーナーも復活し、大人から子供まで楽しめること間違いなし!のプログラムです。
  • 日時
    • 2023年2月12日()
    • 午前の部:11時開演(10時30分開場)※未就学児入場可
    • 午後の部:14時30分開演(14時開場)※小学生以上
  • 会場
  • 指揮
    • 浦 優介
  • ピアノ(キーボード)
    • 佐々木 有紀
  • 曲目
    • シュトラウス二世 春の声
    • ロッシーニ ウィリアム・テルより「スイス軍の行進」
    • マスネ タイスの瞑想曲
    • ビゼー カルメンより「闘牛士の行進」(指揮者体験コーナー)
    • オッフェンバック 「天国と地獄」序曲
    • 美女と野獣
    • リメンバー・ミー
    • イッツ・ア・スモールワールド
    • パイレーツ・オブ・カリビアン
    • ほか
  • 入場料
    • 一般:800円(当日1,000円) 友の会700円【全席指定】
    • 中学生以下:500円(当日700円) 友の会400円【全席指定】
    • ※未就学児はひざ上無料、お席が必要な場合は有料です。
    • ※前売券完売の場合、当日券は発売いたしません。
  • チケット販売開始日(予定)
    • 友の会:2022年12月16日(金)
    • 一 般:2022年12月23日(金)

団員募集中です!!

宝塚市交響楽団では、ただいま団員を募集しています。

オーケストラや室内楽で演奏を楽しみたいという方、音楽活動を通して仲間づくりをしてみたい方は、どうぞお気軽にご連絡ください。

  • 学生時代にオーケストラや吹奏楽で活動していて、再び演奏活動をしてみたいと思っている方
  • 音楽大学などを卒業した方で、オーケストラ演奏の機会があまりなかったけれど経験を生かしてみたい方
  • 音楽面での運営やコンサート企画に興味をお持ちの方

まったくの初心者は難しいと思いますが、個人レッスンを受けた経験のある方や、これから技術水準を高めていこうと思われている方は大歓迎です。毎週の練習は、専門の先生方に丁寧に指導して頂いています。当面は、年2回の定期演奏会と地域での演奏活動、協奏曲等の依頼演奏などを行っています。私たちと一緒に楽しい音楽活動をしてみませんか?

現在募集中のパート

  • ベース
  • 打楽器

団員募集のご案内(詳細)はこちら

※ベースについては、団として練習・本番で使用できる楽器を確保しています。「オーケストラ活動はしたいが、楽器を持っていないので入団を躊躇している」というベース奏者の方は、まずはお問い合わせください。

団員募集のご案内(詳細)

募集パート

  • ベース
  • 打楽器

練習日

  • 原則として毎週土曜日の夜(演奏会前は日・祝日にも行われることがあります)

練習場所

  • 宝塚市のベガホールリハーサル室・会議室/宝塚市内の公民館 他

費用等

  • 団費:月3,000円(学生 1,500円)
  • 演奏会参加費:定期演奏会毎、実費用に応じて負担金あり(学生上限 15,000円)
  • 演奏会準備基金:入団時に10,000円(退団時に返却されます)

入団条件

  • 原則毎週土曜日の練習に参加いただける方
  • 基礎的な技術をお持ちの方
  • (入団時に簡単なオーディションを実施します。詳細はお問い合わせ下さい)
  • また、宝塚市内におけるボランティアでの演奏活動(街角コンサート等)に、積極的に参加していただける方を歓迎します。

お問い合わせ先

  • まずは、お気軽に練習に参加してみてください。
  • オーケストラの雰囲気を知って頂き、その後入団手続きに入ります。
  • 入団希望の方は、こちらの入団問い合わせフォームからお問い合わせください。

第71回定期演奏会

  • 日時
    • 2023年6月25日() 14時開演(13時15分開場)
  • 会場
  • 指揮
    • 新通 英洋
  • 曲目
    • エルガー:エニグマ変奏曲
    • ブリテン:歌劇「ピーター・グライムズ」より 4つの海の間奏曲
    • ウォルトン:「スピットファイア」より前奏曲とフーガ

宝塚市交響楽団とは

「音楽のある街 宝塚」をめざす宝塚市の意向により1981年に弦楽アンサンブル宝塚市合奏団を結成、3回の演奏会ののち当初の予定通り管楽器奏者が加わり、1983年12月に宝塚市交響楽団が発足しました。

現在は年2回の定期演奏会とベガ・バレンタインファミリーコンサートを中心に、宝塚市からの依頼による市民コンサートや児童向けコンサート、姉妹都市提携を結ぶ各地のイベントへの出演、合唱団の伴奏など、市内外で幅広い活動を行っております。

客演指揮者には常に第一線で活躍するマエストロを迎え、また普段の練習でも弦・管楽器それぞれ一流のプロフェッショナルに指導を仰ぎ、レベルアップを目指しています。平日はまったく違う顔を持つ学生や社会人からなる団員約80名が、毎週土曜の夜に本拠地ベガ・ホールのリハーサル室や近隣の公民館に集まり、真摯な音楽づくりに励んでいます。

永年の演奏会活動を通した市民文化向上への貢献が認められ、宝塚市市民文化賞(2012年)や宝塚市制60周年まちづくり功労賞を受賞(2014年)。またアマチュア楽団としての地域文化振興への功績と努力が評価され、4回の演奏会が日本芸術文化振興会の芸術文化振興基金助成対象活動に選ばれたほか、第62回定期演奏会(2017年)が三菱UFJ信託地域文化財団の助成公演に採択されています。

これからも、「音楽のある街 宝塚」にふさわしい、市民のみなさまに愛されるオーケストラをめざして活動して参ります。

募金のご協力ありがとうございました。

第49回、50回、52回、53回、54回、55回、56回、57回、58回、59回、60回記念、 61回、の各定期演奏会、
および 2015 ベガ・バレンタインファミリーコンサートの会場で、
熊本地震被災地、東日本大震災被災地への義援金の募金をお願いいたしました。

皆様にご協力いただき、集まった義援金は以下の通りです。
お預かりした義援金は神戸新聞厚生事業団を通して被災地へ全額寄付させていただきました。
皆様のご協力に心より御礼申し上げます。

第61回定期演奏会:2017年6月18日(日)兵庫県立芸術文化センター
義援金合計額 18,448円

第60回記念定期演奏会:2016年11月6日(日)兵庫県立芸術文化センター
義援金合計額 7,976円

第59回定期演奏会:2016年6月12日(日)兵庫県立芸術文化センター
義援金合計額 25,208円

  • 熊本地震義援金 10,000円
  • 東日本大震災義援金 15,208円 に振り分け

第58回定期演奏会:2015年9月6日(日)兵庫県立芸術文化センター
義援金合計額 18,332円

第57回定期演奏会:2015年5月2日(土)兵庫県立芸術文化センター
義援金合計額 19,363円

2015 ベガ・バレンタインファミリーコンサート:2015年2月15日(日)宝塚ベガ・ホール
義援金合計額 10,984円

第56回定期演奏会:2014年10月12日(日)兵庫県立芸術文化センター
義援金合計額 8,384円

宝塚市制60周年記念・宝塚市文化財団設立20周年記念
第55回定期演奏会:2014年6月22日(日)兵庫県立芸術文化センター
義援金合計額 29,111円

第54回定期演奏会:2013年10月27日(日)兵庫県立芸術文化センター
義援金合計額 19,053円

第53回定期演奏会:2013年5月19日(日)アルカイックホール
義援金合計額 27,883円

第52回定期演奏会:2012年10月14日(日)兵庫県立芸術文化センター
義援金合計額 15,925円

第50回定期演奏会:2011年11月20日(日)ザ・シンフォニーホール
義援金合計額 33,546円

第49回定期演奏会:2011年5月15日(日)アルカイックホール
義援金合計額 70,738円

ファミコン写真館

ファミリーコンサートの様子を少しだけ写真でご紹介します!

リンクは新規タブ(ウィンドウ)で開きます。また、過去のページは当時のデザインのまま残しています。